保証会社」タグアーカイブ

消費者金融やクレジットカード会社の審査通過が出来ない時は銀行カードローンは厳しい!

Published / by setton

銀行のカードローンは、消費者金融のキャッシング契約に比べ、金利が低いという特徴があり、総返済額が少なくなります。

しかし、大手消費者金融のカードローン審査が通過できない方は、申し込みは避ける必要があります。

そもそも、銀行カードローンの多くは、保証業務を外部に委託しており、その委託先の多くが大手消費者金融やクレジットカード会社というのが実情です。

そして、大手消費者金融のカードローンですら、新規成約率は40%台と高いものではなく、銀行カードローンはさらに厳しくなります。

銀行カードローンの審査基準は、保証会社の基準となり、保証委託先でも貸倒リスクが考慮されます。

そもそも、保証委託先が自社ブランドで取り扱うキャッシング商品の審査通過できない人に融資することはリスク増加となるため、過去に審査落ちしたことがある会社が保証委託先というものは避けるのが重要です。