キャッシングの審査のポイントに関すること

Published / by setton

かなりキャッシングでお金を借りやすくなっている、というイメージがあるでしょう。実際にその通りではあるのですが、実は法律的には厳しくなっています。それが総量規制であり、これがありますから、基本的にはキャッシングサービスというのは誰にでも業者の判断で貸すことができるサービスではなくなった、ということがあります。

この点はよくよく理解しておいたほうがよいでしょう。キャッシングというのは、基本的には無担保であり、そして、保証人もなしでお金を貸してもらうことができます。そのため、やはり社会的な問題になったこともあり、それに対して総量規制をつけよう、と政府がしたわけです。

そして、それは既に実行されています。これは審査において収入があるかどうかを確認して、その人の年収の三分の一を超える金額を貸し付けてはいけない、という貸し付けの総量に関する制限になります。ですから、これがあるので誰にでも貸すようなサービスではなくなった、ということになります。

なかなか難しいことであると思うかもしれませんが、それでも金融サービスにおいては最も借りやすいことは確かであるといえますから、いつでも利用することができるようにカードを発行してもらっておくとよいでしょう。

カードローンの特徴について理解すること

Published / by setton

カードローンとは、カードを用いて利用することができるキャッシングサービスになります。今ではキャッシングもカードを利用しているようになっていますが、昔はカードローンがカードを使うタイプの融資であった、という経緯があります。

実際、どこが提供しているのか、という程度の違いであり、キャッシングもカードローンもサービスとしてはやってくれることは同じです。それがお金を貸してくれる、ということであり、それに加えて特徴的であるのが極度方式で貸してくれることです。この極度方式というのが肝になりますから、よくよく理解しておくと良いでしょう。

具体的にいいますとそれはこの額までならば貸せる、という限度を最初に設定してもらうことです。そして、その範囲内であれば何度でも貸してくれる、ということになります。これが極度方式という貸し付け方になります。

ですから、最初に限度額が30万円と設定されたのであれば、10万円借りて、更に5万円借りた場合、15万円が残りの限度額になりますがこの後、10万円返しますと25万円に限度額が戻る、ということになります。これがカードローンの一般的な貸し付け方になっているので覚えておきましょう。

バンクイックの特徴とメリット

Published / by setton

GREEN_kureka_TP_V大手銀行のカードローンは、契約や利用の際に安心感がありますし、消費者金融系のカードローンと比較して利用限度額や金利面に優位性があることが多い一方で、審査にかかる時間や手続きにかかる手間や煩わしさもセットになっていることが多くなっています。そのため手っ取り早くカードローン利用をしたいという人は消費者金融系のカードローンを選ぶことが多いと考えられるのですが、三菱東京UFJ銀行のカードローンの一つであるバンクイックは、大手銀行のカードローンという安心感に加えて、審査スピードも早く、手間を最小限に抑えて契約ができるので、安心感のあるカードローンを手早く契約したいという人におすすめのカードローンです。具体的にバンクイックの特徴についてみていきましょう。

・カード発行までの時間は最短で40分

即日審査・即日融資に対応していることはもちろん、テレビ窓口経由で申し込みをすることで、最短で40分でカード発行をしてもらうことができます。

・収入証明書不要で契約可能

限度額が100万円までの申込であれば収入証明書は不要で契約ができます。

・ネットから24時間365日申込可能

インターネットを使えばいつでも申し込みを行うことができます。

利用者が多くなってきた楽天銀行スーパーローンの特徴

Published / by setton

銀行カードローンは銀行という信用出来る金融機関なので、消費者金融より安心して利用出来ると言われています。銀行カードローンはメガバンクのカードローンの評判が特に高いのですが、最近利用者が多くなってきたのが楽天銀行スーパーローンです。楽天銀行スーパーローンはネットバンキングの楽天銀行のカードローンなので店舗やATMが設置されていません。そのため手続きがすべてインターネットでするので利便性が優れているカードローンです。

楽天銀行スーパーローンは利便性が優れているカードローンですが、銀行カードローンという事もあって金利も低く設定されています。最高金利でも14.5%になっているので消費者金融の18%よりはるかに低いです。金利が低く設定されていると利息が加算されるのも少なくなるので返済する時の負担も軽減する事が出来ます。そのため安心して返済していけるカードローンと言えるでしょう。

楽天銀行スーパーローンは銀行カードローンなので総量規制の対象外で年収3分の1以上の借り入れも可能です。そのためおまとめ向きのローンでもあり複数の業者から借金をしてしまって一つにまとめるためにおまとめローンとして楽天銀行スーパーローンを利用している人もいます。

おまとめローンを申請するタイミングについて

Published / by setton

長く続いた不況からようやく脱出しつつある日本経済ですが、やはり家計費の圧迫は未だに終息に至っていないと思います。家計圧迫の原因は、住宅ローンや教育ローン、マイカーローンそしてキャッシングだと考えます。しかし、住宅ローンや教育ローンなどは高額なため、借り換えなどなかなか難しいです。

そこで少しでも利息や返済金額を抑えるために選ばれるのがおまとめローンです。これに向いているのが、マイカーローンやキャッシングです。しかし、おまとめローンを申請する際に重要なのがキャッシングとも言われています。現在では、クレジットカードの多くにキャッシング枠が設けられています。

突然の出費にも対応が可能なため、非常に便利ですがクレジットカードが増える毎におまとめローンの審査合格率が低下します。それは、キャッシングもローンと考えられ収入に対する割合が定められているからです。クレジットカードは様々な店で特典を受けるために作ってしまいますが、キャッシング枠だけは使用しないまたは元々付帯させないことをオススメします。

キャッシング枠が足枷になり、おまとめローンが組めなくなります。返済期間や返済金額の抑制は非常に効果的です。そこで、もしおまとめローンを審査するのであれキャッシング枠の廃止や不要なクレジットカードの解約をオススメします。解約後、半年ほど時間を設け、おまとめローンを申請すると審査の合格率が向上します。

これにより、少しでも出費を抑えることが出来ますので、審査前に一度確認する事をオススメします。

総量規制対象外となるローンについて

Published / by setton

キャッシングサービスの利用者を保護する目的で制定された法律が総量規制という法律になります。総量規制の法律によって年収の3分の1を超えるキャッシングの利用が不可となり、まとまったお金を借りることが以前よりも難しくなりました。しかしこの総量規制の法律は全てのローンやキャッシングに適用されるわけではなく、総量規制対象外となっているローンやキャッシングも数多くあります。

総量規制対象外となるローンやキャッシングの代表的なものが銀行からのローンやキャッシングとなります。具体的に言うと、銀行で申込をして借りた住宅ローンや自動車ローン、教育ローンやカードローン等が当てはまります。

カードローンは借りたお金が自由に使えますし、無担保となっていることが多いので、消費者金融のキャッシングと同じような感覚で使うことができるのでおすすめです。

おまとめローンのメリットと注意点

Published / by setton

おまとめローンを利用すれば、返済負担を抑えることが可能です。おまとめローンとは、利用している複数の借入を一本化することです。具体的には、おまとめローンとして借りたお金を、これまで利用していた複数の借入の返済に充てます。そうすることによって、複数の借入は全て完済することが出来て、その後はおまとめローンのみを支払っていくことになります。

おまとめローンを利用すれば、これまで毎月何回も行っていた返済処理を一回で済ませることが出来るようになるメリットがあります。しかし単に借り換えを行っただけでしたら金額的なメリットは有りませんが、これまで利用していた借入よりも低い金利でおまとめローンを利用出来れば、金利の差額分だけの返済負担を軽減させることが可能です。

また、おまとめローンでは約定返済額をこれまでよりも低く見直すことも可能です。たとえば100万円を3箇所から借りていて、毎月の約定返済額が合計5万円の場合に、おまとめローンとして300万円の融資を受けて、約定返済額を3万円にすると言った方法です。そうすれば、月々の返済負担を減らすことが出来ますので、家計にも余裕を持たせることが可能です。

しかし毎月の約定返済額を減額させると言うことは、その分完済するまでの期間が延びるということになります。そうなると折角借り換えによって金利負担を軽減出来たにも拘らず、利息負担が逆に増えてしまうことになり、最終的な総支払額が借り換え前よりも増える恐れがあります。ですので、おまとめローンを利用する際には、必ず完済するまでの返済シミュレーションを行うことが必要です。

ローンの借り換えには、通常のカードローンをおまとめ用として利用することも出来ますし、おまとめローンとして商品化されたサービスを利用する方法もあります。通常のカードローンでしたら、即日融資を受けることも可能ですが、総量規制の対象となりますので、既に複数の借入を利用している方の場合は、規制に引っ掛かってしまう恐れもあります。その点、おまとめローンでしたら、総量規制に関係なく利用することが出来ます。

困ったときにはおまとめローンが便利!

Published / by setton

キャッシングは確かに便利なものですが多くの業者から借りすぎて毎月返すのが大変になってしまうという話もよく聞きます。

また便利だからと多くの業者からお金を借りる人がいるものですがその額が多くなると首が回らなくなるのも事実ですよね。

これは例えばお金を3社から借りている場合、他社どうしですから返済の期日も違えばそれぞれにかかる利息も当然ありますので毎月返済が苦しくなりますよね。

そんなときには利息の安い業者でまとまったお金を借りて1本化してしまえば月々の返済も減らせますし利息もひとつの場所のみで済むようになるのです。

これをおまとめローンでの返済方法と言うのですが長い目で考えてもまとめてしまった方が余分なお金もかからなくて済みますし便利ですね。

初めてカードローンを利用する人にも良い

Published / by setton

いろいろなネットでの買い物の支払いに楽天銀行を使用しているので、その繋がりで楽天ローン(カードローン)を利用してお金を借りる事にしました。
お金を借りるといっても何百万円も借りるわけではなく、数万円程度ですのであまり深く考えずに楽天銀行にしました。

実際に申し込んでみて一番良かったところは、コンビニのATMの手数料が無料なところでした。
月に一度くらい本当に小額ですが借りる機会があり、大体がコンビニのATMを使って借りるので、いつ行っても手数料が無料だというのは地味に有り難かったです。

また、ネットショッピングなんかで家から出たくないといった時に、楽天銀行の口座に振り込んでくれるのはけっこう便利です。
クレジットカードで分割で買っても良いのですが、限度額の問題でクレジットカードが使えない事も多々あるので、そういった時にとても有り難いと思いました。

街中に実店舗が無いという事で、最初はちょっと不安な面もありましたが、それを見越してかサポートは使いやすく、チャットでの質問なんかはしやすくて良かったです。
緊急の時は電話でのサポートも受け付けてくれますし、思ったよりもしっかりしていたので驚きでした。

申し込みのしやすさ、金利の低さ、サポートの充実などからカードローンの初心者にもお勧めだと思います。

無利息ローンのメリット

Published / by setton

大手のキャッシング会社の中でもレイクが力を入れている分野があります。それは何でしょうか。その分野とは無利息ローンです。最近では多くのキャッシング会社が無利息ローンサービスを行っています。しかし、その中でもレイクの無利息ローンは非常にお得です。今日はそんなレイクの無利息ローンについて説明したいと思います。

まず、レイクが提供している無利息ローンサービスですが、実は2種類あります。1つ目は契約日から30日間、無利息になるというものです。もう1つは借入額5万円までは180日間無利息になるというものです。どちらも新規契約者であるという条件があります。

では、実際にどちらのほうがお得なのでしょうか。それは借入額の大きさ、さらには返済プラン、つまりどのくらいの期間をかけて返済する予定なのかがわかっていないと判断はできません。しかし、もし返済プランがしっかりと決まっているのであれば、レイクのサイトから簡単にシミュレーションをすることができます。

とはいえ、注意したしたい点があります。それは無利息期間の始まりは契約日からであるとういことです。つまり、借り入れを利用した日ではないので、そこを注意して欲しいと思います。それで契約したならすぐに利用するほうがお得であると言えます。

このようにレイクの無利息ローンを上手に活用するためには、事前のシミュレーションが重要であることがわかりました。ぜひサイトをチェックしてみてください。