月別アーカイブ: 2017年11月

プロミスのアプリローンの特徴など

Published / by setton

プロミスではスマートフォンのアプリを利用してキャッシングができるアプリローンというローンの取り扱いがあります。同ローンの特徴などについてみていきましょう。

・審査がはやい

アプリローンは最短1時間で審査が済みますし、即日キャッシングにも対応しているため、急いでる時に便利です。

・来店不要

申込みや書類の提出、契約手続きはすべてアプリを通じてできるので、プロミスの店舗に来店しなくても契約ができます。忙しい人でも気軽に利用ができます。

・無利息キャッシング

プロミスのキャッシングサービスをまだ利用したことない人が契約した場合、30日間の無利息キャッシングサービスを受けることができます。短期間のキャッシングを非常にお得にすることができます。

初回のキャッシングの利用限度額について

Published / by setton

キャッシングを利用する方の大半は急な出費の際に利用するのが目的だと思います。その為、給料日までの繋ぎとして利用する人が多く、大きな額のキャッシングを必要としていないと思います。しかし、利用する人の中にはまとまった金額を必要としている人も居ると思いますので、初めてキャッシングを利用する際の限度額について紹介したいと思います。

実はキャッシングを初めて利用する方は、最高限度額までお金を借りれることはありません。これは金融業者に対して信用も返済の実績も無い状態ですので、キャッシングの最高限度額まで貸すにはリスクが高いと判断されているからなのです。

その為、初回のキャッシングで借りられる金額は金融機関によっても異なりますが、概ね10万〜20万円とされています。この限度額は同じ金融機関でも借りる人によって異なっており、今までに借金の返済遅延があったりすると借りられる額が低くなることもあります。

このようにキャッシングの初回の限度額は低いのですが、返済期日をきちんと守り返済を続けていると徐々に金融機関からの信用が高まるので利用限度額の増額を行ってくれるようになります。これを繰り返している内に高額なキャッシング限度額まで利用することが出来るようになるのです。

プロミスを利用するメリットを知れば申込先に加えたくなる

Published / by setton

消費者金融として知られるプロミスは、三井住友銀行グループに属していて、ATMやローン契約機を共有ことで知られています。黄緑色のイメージカラーも共通していて、他の消費者金融よりも銀行との親和性が強調されている状態です。

消費者金融を利用する際に、知人や同僚から自動契約機コーナーへ出入りする所を見られると困る人も多いでしょう。しかし、プロミスならば自動契約機コーナーにATMが併設されていて、三井住友銀行と同じ場所にあることが多いので、場所を選べばどちらを利用しているのか第三者には分かりません。

三井住友銀行の口座を持っている人ならば、三井住友銀行のローン契約機や併設されているATMを利用しても不思議では無いでしょう。カードローンを利用する際に、銀行からの融資を受けている人は多いので、あまり抵抗感を持たれることはありません。

住宅ローンだけでなく、自動車ローンも同様に銀行が行っている融資に違いないからです。プロミスならば、どうしても自動契約機コーナーへ行かなければならない時に、三井住友銀行ローン契約機が設置されている所を選ぶことで、消費者金融からの借入を行っていると周囲に知られること無く利用可能です。

学生がキャッシングを行なう手段は限定的です

Published / by setton

学生であっても大学生や大学院生ならば、日常生活だけでなくサークル活動などで出費が嵩むことは少なくありません。アルバイトをしていて毎月一定額の収入があるならば、キャッシング申込みが条件付きで可能となります。

大学院生ならば、アルバイトによる定期収入があれば審査に進めるので、アルバイトでも申込可能と謳う金融業者を選ぶと良いでしょう。一方、大学生の場合には定期収入に加えて満20歳以上という条件が付きます。なぜなら、キャッシング契約は法律行為となり、借入の都度法律行為が繰り返されるので、未成年者は親権者の同意が毎回必要となります。

親権者の同意なしに未成年者が行った法律行為は、親権者により後から取り消し可能となってしまうので、回収不能リスクが高すぎて金融業者が手を出したくないわけです。

キャッシングと本人確認について

Published / by setton

キャッシングは、あまりいいイメージがないですし、どうしても悪いことをしている気持ちになってしまうと思いますが、計画的に返済を考えてから借りれば、別に否定されることでもないと思います。むしろ、お金を借りたことでまたそこから一歩踏み出せるならいいと思っています。

まずは、本人確認が心配かなと思います。私の場合も、??さん、いますか?と電話が職場にかかってきました。

こうして、本人確認をするだなと内心ドキドキしましたが、知り合いの振りをしてくださったようで、会社に不審がられることもなく、大丈夫でした。

それから、数ヶ月後にも一度電話があったようですが、

事務の人が答えてくれたようで、こちらも話をあわせて全然大丈夫でした。

困ったときに頼れるキャッシング

Published / by setton

お金に困るシーンは人生で何度か存在しますが、キャッシングの基礎的な知識を心得ておけば、いざというときに助かります。金融機関へすぐ駆け込んで頼むより、メールや電話で事前に問い合わせをすることが大切です。

先方への第一印象がこうした場面では大きく左右し、お金をこの人なら貸してもよいといった好意的に思われる状態が鍵を握ります。またお金を借りた際には、利子というものが存在し、返済できる期間と金額のバランスを前もって確認する冷静さが有利な結果を生みます。

消費者金融でもお金は借りられますが、契約の際に交わした約束を最後まで守ってくれる場所を見抜く行為が当人に必要です。有効にお金を使って、倍にして返すくらいの覚悟を持つことも大切です。

カードローンにおけるメリット

Published / by setton

審査に通る事が出来ればカードローンは気軽に利用が出来る便利なサービスですが、消費者金融のローンも仕組みは、カードローンと同じと言えます。

中小の消費者金融には、一度借りたら返済するだけで、枠内融資を受ける場合その都度審査を受ける必要がある事が最近は増えています。

カードローンの場合には、一度与えられた限度額は、基本的には減額されることはなく、枠内であれば審査なしでいつでも自由に引き出す事が出来ます。

当たり前だと思う人も多いですが、返済によって借りられる枠が出来ても、利用する場合に毎回審査を受け契約更新が必要なローンと比べると、大きなメリットと言えます。

カードローンは借りているかぎり借金なので返済を考えての利用が肝要です。