自動契約機を使ったキャッシングの契約方法

キャッシングの申込みにはいろいろな方法がありますが、自動契約機という方法もあります。これはどういう方法になるのでしょうか。これは無人契約機となることが多く、画面操作をするタイプが多いですね。

ATMのようにタッチ式の画面がありますから、それを操作していけばOKです。ここで入力が必要なのは、これからキャッシングへ申込みする方の氏名、住所、年齢、仕事、年収、現在借りている他のローンやキャッシングなど、審査に必要な項目です。

ちなみに、自動契約機以外の方法、たとえばそのキャッシングサービスの公式HPにある申込みフォームや、専用ダイヤルを使っても、これら申告が必要です。キャッシングの申込みには必ず必要な手続きになりますから、すべてきちんと申告してください。

自動契約機を使ってこの申込みをすると、その場ですぐに審査となり、待っていればその場ですぐに結果を連絡されます。合格だった場合、その自動契約機ですぐに契約手続きができ、それも終わればカード発行となり、すぐに借入できます。

このようなノンストップの手続きができるのが、自動契約機の特徴です。無人の機械ですから直接スタッフと顔を合わせる必要もありません。もちろんわからないことや聞きたいことがあれば、スタッフの呼び出しや連絡ボタンを押せば、すぐに連絡がつきます。

自動契約機はそのキャッシングサービスの店舗に設置されていることが多いです。非常に便利ですから、契約時に使ってみるといいでしょう。